« 2012年10月 | トップページ

2012年11月

でびゅー

2012年11月7日(水)。
本日、翻訳者デビューしてしまいました。。。

といっても、書籍の翻訳ではなく、洋楽CDの歌詞対訳です。

なんでそんなことになったかと申しますと、翻訳勉強会の参加メンバーのひとりが洋楽CDの歌詞対訳の仕事をやっていて、最近仕事が増えてきたので誰か手伝って! というわけでした。

たまたま仕事依頼のメールが送られてきた直後にメールチェックをしたので、即レスでやります! と伝えたら、トントン拍子に話が進み、、、自分でも半信半疑だったのですが、今日池袋ルミネのHMVに行ったら本当にCDが発売されていました……!

サンプル盤送ります、というメールも頂いていたのですが、自分の訳がどんな状態になっているのか気になっていたのでその場でCDを買ってしまいました。

お店を出て、トイレの中でCDの対訳を見てみたら(挙動不審者のようですね、、、)手直しはされていなかったのですが、それだけにこれ、全部わたしの責任! と今さらながらに愕然としてしまい、そしてあまりの拙さに呆然としてしまいました。。。

いまはもう、穴があったら入りたい気分です。。。名前も出してもらえたのですが、ペンネームにしてよかった、、、と心底思いました。が、そのペンネームもなんだかヘンな感じで恥の二乗です。。。

名前が出る仕事はやはり責任も重いなあ、、、ということを痛感しました。

ちなみに、翻訳のお手伝いをさせていただいたのは、UKバンドMadnessの新作アルバムの中の4曲です。恥ずかしながら、このお仕事をするまでMadnessの存在を知らなかったのですが、、、対訳の仕事のあと、CDジャーナルのインタビュー記事の英訳もやらせていただき、ロンドン五輪の閉会式で歌うほどに有名なバンドであることが判明しました。日本ではホンダのCMに起用されたことがあるそうです。

アルバムデザインを手がけたのはピーター・ブレイクというイギリスアート界の巨匠らしく、ビートルズのアルバムのジャケットも制作した方だそうです。
たしかにCDのデザインがステキ♪
もちろん、曲もいいです!
絶叫系とかうるさい音楽は苦手なのですが、そんなわたしでも聴きやすいです。

ホントわたしの対訳だけが妙ちくりんで、、、生きててごめんなさい、という心境であります。。。
もっと精進いたしますm(_ _)m

石英書房さん店内ミニ古本市

今月末まで開催中のミニ古本市@石英書房さんに参加しています。
詳しくは↓をご覧ください。

http://d.hatena.ne.jp/shima-shima27/

これからは古本市関係のお知らせは↑のブログで紹介していこうかと思いますので、ブックマークとかしてくださっている方はお手数おかけして申し訳ありませんが、変更をお願いいたします。m(_ _)m
で、このブログはどうするかというと、当初の目的通りのことを載せる予定でいます。

このブログを開設したのはかれこれ4年ほど前になりますが、当初はマザーグースの翻訳を載せるつもりだったのです。
が、いろいろありまして、そんなのできないよ~、とだらだら近況報告ブログ化しておりました。。。しかし、ここらへんでピシッと気を引き締め、初心に帰り、がむばってゆこうと決意した次第です。

もちろん、今後ものぞきに来ていただけるととても嬉しいですが、しましま書房のオフィシャルブログはお料理編の方に移行させる予定です。
(なので、今回のみちくさ市でもブログのURLのリンクをお願いしてあります)

そんなわけで、今後ともよろしくお願いいたします。m(_ _)m

« 2012年10月 | トップページ

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ