« 地に足つけて | トップページ | 旅立ち »

お弁当メイト

最近、お昼休みが待ち遠しいです♪
お弁当メイトができたので。

お弁当メイト。なんだよ、それ、という感じですが、思わずそう呼びたくなる人です。

びっくりするくらい話が合うし、「生活」に対する姿勢が似ている気がします。

話が合うのは、お互いお料理と手芸が好きだから。
さらに、不思議な共通点も発見しました。

お弁当メイトとの共通点。
弁当が似ている(笑)

わたしも彼女もどちらかというと仕事は細かいところまで追求するタイプではないかと思いますが、お弁当は大雑把です。大雑把、というのは盛り付けに関して。
お弁当メイトとお昼を食べるのが心地よい理由のひとつは、たぶん彼女もいわゆる「お弁当箱」を使わない人だからかもしれません。

われわれは、共にジップロックを使うのです(笑)

わたしのお弁当はご飯の上におかずをのっける「のっけ丼」スタイルが基本ですが、彼女は玄米おにぎりを握っておかずだけジップロックの容器に詰めるというスタイルです。

お弁当箱にきれいにおかずを詰めたいなあ、とも思うのですが、どうもうまくいかないので、いつの間にか「のっけ丼」スタイルになってしまったのですが、彼女は最初からお弁当箱に詰めるという発想がなさそうです(笑)。でも、彼女のおかげでこれもアリでしょ、という気になっている今日この頃です。

*  *  *  *  *  *  *  *

先日、お弁当メイトから「なかしましほ」さんのことを教えてもらいました。
ビーガンぽい焼き菓子を作っている方で、ほぼ日にも彼女のレシピが少し紹介されています。

そしてほぼ日を読んでいたら、なかしまさんはわたしのいち押しニッター、三國万里子さんの妹さんであることが判明! 世界はつながっている~☆

三國さんの編み物本に載っていたミトンが編みたくて春の終わりに毛糸を買ったものの、やはり編み物シーズンが来るまで押入れで眠らせておこうと思っていたのですが、結局先週末から編み始めています。
そして、なかしまさんの本も買ってきて全粒粉のクッキーやゴマのクッキーも作ってみました。

この人のレシピはかなり変わっていて、材料や作り方を見ただけではどんな味や食感のものが出来上がるのかあまり想像がつかなかったのですが、実際に作ってみてなるほど~と思いました。
バターも卵も使わないでクッキーを作るのです。(アンビリーバボーだよ!)油分は菜種油を使用します。あとは、粉とお砂糖と塩ひとつまみだけ。すっごいシンプルですが、これはこれで素朴でおいしいです☆
作り方も簡単だし、洗いものも少なくて済むし、こりゃええわ~、という感じ(笑)。バリエーションも豊富なので作ってみたいものがたくさんあります♪

« 地に足つけて | トップページ | 旅立ち »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/515017/55167746

この記事へのトラックバック一覧です: お弁当メイト:

« 地に足つけて | トップページ | 旅立ち »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ