トップページ | 2011年10月 »

2011年9月

日誌

9月21日(水)
台風15号で西武池袋線が運行見合わせ。電車は20時過ぎに動き出したけど、どうせ混雑してるだろうからと思い、22時まで残業する。会社の前の木の枝が折れていた。竹も。台風ってすごいなあ。せっかく時間差帰宅しようと思ったのに、池袋駅に着いたらまだ人がいっぱいいた。

9月22日(木)
会社で梨をひとつもらう。
引越パーティ@調布。(わたしの引越にあらず)

9月23日(金)
雨玉舎さん岡山から上京。お互い予定がいろいろ入っているので朝からお茶する。
午後、所用で新宿へ出る。ついでに南口の紀伊国屋書店でお買い物。
・『冷えとりガールのスタイルブック』(主婦と生活社)
・『小嶋ルミの決定版ケーキ・レッスン』(柴田書店)

9月24日(土)
外は空が青くてとても爽やか。でも、お昼寝する。こんな日に外に出ないなんてもったいないけど、こんな日にお昼寝するのって贅沢だよなあ。3連休なんだし、ゆっくりしたい。
良いお天気の日にお昼寝すると、なぜかいつも子どものころのお昼寝タイムを思い出す。眠りに落ちる前、死後の世界に思いを巡らせる子どもであった。
夜、ネットで製菓材料を買う。

9月25日(日)
18:30起床。アスパラガスのケーク・サレを焼く。
通信教育の課題をやる。あとちょっとで終了♪
夜は根津の焼き鳥屋さんへ。

ブログリニュアル完了

リニュアル! と言っても、大したことをしたわけではないんですが、デザインを変えると気分一新しますなあ。

3連休はのんびりできて、ようございます。

ただいまブログリニュアル中

3年ほど前からちまちまと更新していたこのブログ、今回リニュアルすることにしました。
というか、先週の金曜日あたりから、地味にリニュアル作業が始まっております。

今年の5月に1度更新したものの、実質的には去年の暮れからずっと死んでる状態でしたが、いろいろ思うところあり、再開することにいたしました。

んで、今日はとりあえずブログタイトルを変えました。
別に変えなくてもいいかなあ、とも思いましたが、せっかくなので。

あと、今まで古本市関連のことはブログよりもmixi日記を活用しておりましたが、今後はこちらでお知らせしていく予定です。
そんなわけで、皆様よろしく~。

みちくさ市、無事終了~

昨日は雨に降られることもなく、無事にみちくさ市を終えることができました。

今回の出店場所は三愚者ぎゃらりーさん前。
斜め向かいは焼き鳥屋さん。同じ通りの並びには鯛焼き屋さん。その先には、量り売りのタイカレー屋さん。みちくさ市の中で、食が充実しているエリアです。
そんなわけで、以前から気になっていた1g = 1円の量り売りタイカレーを今回ついにトライ! 美味でした~。
ちなみに、みちくさ市終了後につーしんさんが焼き鳥屋さんで買った棒々鶏もすごくおいしかったです♪

ギャラリーの前だからか、客層はいつもと少し違う感じがしました。
とういわけで、雨玉舎さんのグッズ、絶好調!
スケジュール帳は完売しました。
フライヤーのストックも無くなってしまったので、雨玉舎さんが10月30日に参加予定のイベント、「第2回みんなのアート広場in目黒ハウス」のチラシを甘夏書店さんから分けてもらい、お客さまに配布することに。甘夏さん、本当にありがとうございました。m(_ _)m

チラシの残部は三愚者ぎゃらりーのオーナーさんにお願いして、お店に置かせていただけることになりました。
三愚者ぎゃらりーさんにも大感謝です。本当にお世話になりました。

ご来店くださった方々、どうもありがとうございました。
そしてみちくさ市スタッフの皆様、他店主さんたち、共同出店者の雑司が谷つーしんさん、本当にお世話になりました。どうもありがとうございます。m(_ _)m

みちくさ市、出店しま~す

一昨日、昨日は天気予報がはずれて突然雨が降ったりしましたが、現時点では東久留米は晴れ。
たぶん、雑司が谷も大丈夫でせう。

本日は、みちくさ市。

今回は木版画の雨玉舎さんの新作グッズも並びます。
文鳥シリーズがついにレターセットで登場です!
来年のスケジュール帳もできました。

出店場所は、16. 三愚者ぎゃらりーさん前。
みちくさ市マップで見ると、なんだかここだけ妙に他店と離れてぽつねんとしているのですが、、、手創り市の開催場所(鬼子母神)に近いので、お散歩がてらぜひ遊びにいらしてください。

雨降りませぬように~(祈)

オーブンとわたし

先週、1985年製のわが家のオーブンレンジがついに壊れました。
何年も前から新しいオーブンレンジを欲しがっていたハハは、「やっと壊れた!」とすごく嬉しそう。。。
でも、ハハがオーブンレンジの買い換えを企むたびに、SHARPの営業マンのごとくわが家のオーブンの優秀さをこんこんと説いてきたわたしは、自分の身体の一部が麻痺してしまったような、何だかもどかしい気分です……。

このオーブンの何がそんなに気に入っていたかというと、今では決して手に入らない、丸皿タイプのものなのです。
で、オーブン調理の間この丸皿がゆっくりと回転してくれるので、焼きムラがほとんどありません!(あ、またSHARPの営業マンになりかけている…)

わが家のオーブンの優秀さに気づいたのは高校生のとき。
当時はパウンドケーキをよく焼いていました。
ある時、同じ部活の友だちに、パウンドケーキを焼いてみたけどどうしてもうまくいかないから家に来て一緒に作って欲しいと言われて、彼女の家に遊びに行ったのでした。

いつもの手順で生地を作ってオーブンに入れて焼いたらば、、、まさかの失敗でした。。。
あんまりちゃんと覚えてないけど、確か中までちゃんと火が通ってない感じだったような。

いつもと同じように作ったのにうまくいかないのだから、これはオーブンに問題があるのでは、と思ったのでした。

オーブンが悪い、というよりも、お菓子づくりの本によく書いてあるように、オーブンにはそれぞれ「クセ」があるのですよね。
今にして思えば、彼女の家のオーブンは単に火力が弱めだっただけで、本に書いてあるよりも温度を高めにして焼いてみれば良かったのかもしれないけど、当時はそこまで考えが至らず、なんだかよくわかんないけど、自分の家でつくるとちゃんとできるんだけど、、、役に立てなくてゴメン、という無力感に襲われながら家に帰ったのでした。

そして、なんだかよくわからないけれども、とにかくうちのオーブンは素晴らしい、と思ったのでした。
まあ、オーブンの「クセ」が見えてくれば、試行錯誤で乗り切れる問題ではあるんでしょうけど。

もちろん、わが家のオーブンにも不便な点はいろいろあったけれど、四半世紀分の思い出がつまっているだけに、愛着もひとしお。
レイモンド・カーヴァーの短篇小説を読んで、ひたすらパンを焼いていた日々があった。
メレンゲづくりが楽しくて、シフォンケーキばかり焼いていた頃もあった。
ゆっくりと回転する丸皿の上で、いろいろなものが調理され、きつね色に焼き上げられてゆく様を眺めているのも楽しみのひとつだったのです。

オーブンレンジが壊れた翌日には、角皿タイプの新しいものが同じ場所にでんと置かれていた。
どんな「クセ」をもつオーブンなのか、さっぱりわからない。
人見知りだから、話しかけたくない。
けど、それではいつまでたっても仲良くなれない。
そんなわけで、今夜は無難にクッキーでも焼いてみます。

うまく焼けましたら、みちくさ市でおすそわけいたします。
雨が降りませぬように。

人生初の社員旅行

行き先不明のミステリーツアー、ではなかった、社員旅行から無事帰還いたしました。
(戻ったのは日曜日の夜ですよ~、誤解のなきよう念のため)

気になる旅路の果ては長野県。
土曜日は白骨温泉に滞在し、
翌朝、上高地へ。

温泉好きの歩き好きにとっては、嬉しいチョイスでした♪

が、しかし。
もちろんあります、オチが。

露天風呂は、まさかの混浴。
社員旅行で混浴ってあり得んでしょう、、、
これは新手のオヤジギャクだったのでせうか。。。

でも、自称お風呂研究家といたしましては入らぬわけにはゆかぬ、白骨温泉。
日曜の朝イチに谷中あさひ湯の紅茶風呂を目指したワタクシであります。

いいじゃん、いいじゃん、もうアラフォーなんだしさあ。
と自分を納得させて、露天風呂ののれんをおそるおそるかき分けたのでした。


しかし、混浴の露天風呂って世界的にも珍しいと思います。
うーん、さすが極東の国。

ちなみに、お風呂自体は広々していてよかったです。
お湯の温度がぬるめだったから長く浸かってられたし。

見上げれば、夜空にはまあるいお月さん。
お湯の中でお星さまを数えたのでした。

お久しぶりです。

転職してはや5ヶ月。

この間、実に色々なことがありましたが、とにもかくにもサバイバルしております。

明日(あ、もう今日だ!)はなんと社員旅行。
行き先は、不明。

これでいいのか、社長。

参加者、なんと2人。

本当に行くのか、社長!

(社長ファミリー(ちびっ子3人)+天下りおじさん夫婦も参加するので、総勢9名ではありますが・・・社員旅行なのに、真面目に仕事している社員が不在でいいのだらうか)

明朝、外苑前に集結し、マイクロバスでどこへ連れ去られるのでせうか。
帰宅予定は日曜夕方。

果たして戻ってこられるのか。

いや、戻ってこなければならぬ。

だって来週の日曜日はみちくさ市ですもの♪

今回は雑司が谷つーしんさんと共同出店。
木版画の雨玉舎さんの新作もカミングスーンよ☆

新聞ダイジェストはまたもや売れ残るのか・・・

では、みなさま18日に。

トップページ | 2011年10月 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ